わんこの話

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所療法
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

2017年11月17日
内臓でやせる
2017年11月16日
太りにくい食材
2017年11月15日
ハートの修復
2017年11月14日
体を守る性質

一覧を見る

皆さんは可愛いワンちゃんの調子が悪くなったらどうしますか?

  1. 1.しばらくほっとく
  2. 2.獣医さんに診せに行く
  3. 3.お金持は獣医さんを呼ぶ
  4. 4.祈る

人により様々だと思いますが、
私は犬の整体手技を3年前から、犬の栄養療法は
10年前からしていて色々な所へ行きました。
普段近所で見ない犬種や色々な性格の子を
みておもしろいし可愛らしいと思いますが
基本的に動物であり犬は肉食である事を
忘れないようにしてほしいです。

本当に素直で純粋な生き物

特に調子の悪いワンちゃんはわかるんですね。
僕が何しに来たかを素晴らしい直感です。
呼ばれて今の所相当気難しいワンちゃんでも全く
問題はない所か歓迎さえしてくれるワンちゃん
が多いです。
人とおおいに違う所ですね。

ただ最近残念なのは、世話が出来ていない
ワンちゃんを多く見受けるので心苦しいです。

脱毛、皮膚炎、膀胱炎、腎臓結石、肩こり、腰痛、ヘルニアなどの病気も結構身近で良く聞きます。

生まれてそんなに経っていない時からの付き合いの3歳の黒ラブラドールは頭がよくて可愛いいですが、 特に悪いわけではなく犬種として腰を振る子が多いのでその為に悪くなる前に2~3ケ月に1回は 施術します。
そんな飼い主もいれば脱毛激しく、皮膚炎があり出血していても放置される子もいる現状です。
生れる場所や飼われる所は選べないのでしかたないですね。

色々ある愛犬の癒し

人と同じく体が弱い、バランスが悪い、
低栄養過・運動・老化など。
それらに対応するために栄養療法・手技施術・
バランスマッサージなんてのもあります。
どれもいいですね。
ただ私は薬系はあまり使わないので薬の話は
致しません。
医薬(西洋医薬、ハーブ、漢方)
結構リーズナブルに身体を強くする事は出来るん
ですが、お金のかかることは中々でしょうか。

犬の勉強会

メンバーにはトリマーやトレーナーの方が
多いですね
わいわいと楽しく勉強しています。
教えたり、教えられたり色々です。
人と犬とは違えど共通しているものは
多いですよ。だって、哺乳類だもんね。
ドッグフードや金魚のえさは代表的な栄養化学の
賜物でしょうね。