ブログ

最近の投稿

アーカイブ

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所治療
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

3度の寒暖差

2018.03.05

暖かくても 寒くても ちょうど良くても 3度の気温差があると

身体はしんどう 今なら「春バテ」ということです。

これは気温の管理をしながら 尚且つ 自分の外気温にさらわれる部分の強度がモノを言います。弱ければ すぐやられることでしょう。

外出ではマスクも良いのですが体そのものが寒暖差についていけないととても辛いので予備の服を持ちましょう。

そして最後にやられる部分は皮膚粘膜なのでここの栄養強化は役に立ちます。