ブログ

2017年冬季インフルワクチンは?

2017.12.16

インフルエンザワクチンは毎年どの型が流行るか苦労しています。

またそのウィルス株が変異することも多く有効性がななかな上がらない。有効性が38%もあれば良い数字とも言われていてそれほど流行と効果を上げるのが難しいということを知りましょう。

今季半年早いオーストラリアではA(H3)のインフルには有効性が10%しかなかった、、このA(H3)が今季流行しそうなので厳しい

ではどうするか?単純に薬やワクチンだけに頼らず予防医学をする真剣に考えましょうということです。

手洗いやうがい励行にのど鼻にウィルスが着かないようにすることと乾燥や傷に負けないように強化する必要があるのです。

これには皮膚粘膜作りや防御力に関連する栄養素が最適だと思います