ブログ

最近の投稿

アーカイブ

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所治療
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

骨から歯 歯茎

2020.02.29

ヴィタ研究所 2823第138回 2020年2月29日

いくつになっても骨は生まれかわり条件次第で強くなったり

弱くなったりしますね。

 

骨と同様歯も老齢化社会を迎えて大切にケアしないといけません

そういいながらすでに私の歯はほめた話ではありませんが

せめて歯茎 口腔粘膜はきちんとしたいと強く思っています。

今の歯をいかに丈夫に長持ちさせるかが勝負ですから、、

 

それなりに硬いものを噛んで食べる肉や貝類ですねご飯も柔らかくしない。

そして口を上下 左右に動かし顎 頬も動かして顔の筋肉を

使いましょう。前提は歯茎 口内の栄養材料は摂りながら、、、

歯や歯茎の栄養を考えたサポートミネラルブレインをご用意しています。