ブログ

最近の投稿

アーカイブ

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所治療
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

食事で摂れにくいもの

2019.02.15

当研究所でのお客様の食事傾向を一例をご紹介すると朝はトースト 珈琲 果物 昼はカレー うどんンド麺類 夕食に豚 魚などを食べている どう いいでしょと言う本人のイメージです。

これ 結論から言えば3食べているからまだ欠食よりいいけど実は摂れにくい食材が浮き彫りですね。

たんぱく質が不足傾向となります。食事にはどうしても食べやすいものと食べにくいものまたは摂りずらい物がありますね。

その代表が肉系のたんぱく質と海産物系のミネラルでしょうか

これを放置すると骨 筋肉 神経 ホルモンの材料不足傾向が、、ミネラルも同様ですね。これを食事かサプリで摂るかはあなた次第ですね。 質の良いサプリなら通常の食材より数倍いい場合がありますね。