ブログ

最近の投稿

アーカイブ

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所治療
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

2021年05月17日
検査の精度
2021年05月16日
 本当の正常値って②
2021年05月15日
本当の正常値って
2021年05月14日
あんたのせいや それは幻想

一覧を見る

運動不足と性格影響

2018.07.12

運動不足が続くと性格へ変化 不活発な暮らしを続けると、、、

協調性が乏しくなる、、、、と

仏モンペリエ大学の心理学者ステファンのチームの研究では運動不足は誠実性 開放性 協調性 外向性が平均して低下したという。

これらにおいて中高年が良く言われますが私思うに中学から高校生の第二次性徴期もホルモンバランスが崩れやすく、中高年のホルモン低下などもその影響は受けやすいと思っています。

特にそれが関係するのはストレスと言われていますがこのストレスに対抗するのがストレスホルモン=ステロイドホルモンなんですね

このホルモンは体内で合成していますがでも大量のビタミン類を消費して作ることが分かっておりその栄養的な側面を無視できません

だから活発に 元気に行きたいのなら運動と栄養と言うことですね