ブログ

最近の投稿

アーカイブ

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所治療
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

脳疲労3原則

2015.03.09

九州大学 藤野名誉教授が脳疲労3原則を言っておられます。

■脳疲労症候群の対策3原則

1.たとえ健康に良いことでも嫌であれば決してしない。

2.たとえ健康に悪いことでも好きでたまらないか止められないことは

とりあえずそのまま続ける決して禁止しない

3.健康に良いこと、しかも自分がとても

好きなことを1つでもよいから始める

悪いことをしていると思わない

そう思うと脳疲労を起こすのだと、、、

これだけで脳疲労症候群を

改善させることが出来るそうです。

そして良いことに肥満指数が下がる。

五感が冴えてくるなどの症状が変わる

ということから常々私言っていますが

楽しく 美味しく食べることはこれに当たりますよね。

でも脳神経細胞や神経伝達には「材料」が必要ですよ

それも年と共に多くいるようです。