ブログ

最近の投稿

アーカイブ

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所治療
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

肺炎と栄養

2014.11.05

最近は肺炎ワクチンの話が多いということで

昨日も書いたのですがこのワクチンの意義

 

幼児の肺炎では、最近RSウィルスやマイコプラズマ感染症が

増えてきており、かならず肺炎になるわけではないのですが

ウィルス感染症 細菌感染症が関係する肺炎もあるわけですね。

 

老人に至っては、ほとんどが体力の低下や

持病が悪化した人が多いことは書きました。

 

出来れば栄養体力を上げて

このどこにでも存在する

ありふれた外敵を体内に入れないように、

 

入ってきてもやっつける力を上げることが

本筋ではないでしょうか?

それが自然に獲得される免疫ですね。