ブログ

最近の投稿

アーカイブ

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所治療
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

肌質の栄養

2019.08.26

睡眠が不足しても 日焼けしすぎても 紫外線対策をしなくても起こりますね。肌質は悪くなります。

インナードライなんてのもあって中は低栄養で低保水力でカスカスになる しかし外側は皮膚を守るために皮脂を使ってなんとテカテカになるという女性の化粧には悩みの種があります。

肌質が悪くなるには理由があります。肌の栄養であるタンパク質 ビタミンAC ミネラルが深く関係します。

これらでうまく皮膚表面や皮膚の土台を作れば、潤いの保水力が上がり、みずみずしい肌質を追求できるのですね。