ブログ

最近の投稿

アーカイブ

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所治療
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

肌 目口体内年齢上げ③

2019.05.24

若々しさを前提の体内年齢上げには目や口元 肌もあります。これらが悪いと若々しさどことろか老けるのです。

目は潤いがあるほうが輝き若さや魅力が出ます。そういう意味ではもっと体の中で広範囲の肌ですね。これも艶 ハリ 痩せてなければ若々しさは保てるのです。でもこれは表面積が広い分 皮膚の栄養量次第でもありますね。

口元では 日経ヘルス6月号に「ぶくうがい」がありました。水30mlを口に含み、上と下の歯に強く当ててうがいするのです。これを10回で3セットするとほうれいせんなど口の周りの筋肉を使えば垂れないのです