ブログ

最近の投稿

アーカイブ

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所治療
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

細菌・ウィルスと疾患

2021.04.07

細菌・ウィルスと疾患
ヴィタ研究所 2823第538回 2021年4月7日
胃がんと言えば医師は必ず
ヘリコバクターピロリ菌を言う傾向
 
子宮頸がんなら
ヒトパピローマウィルス
 
それが当然の如く
抗菌剤投与や切除が当たり前で
術式として勧められます。
 
しかし 絶対そうかと
言えばそうでもないのが真実。
 
最近までピロリ菌一辺倒が
胃疾患では今は
違う菌であるスイス菌が原因菌。
 
世の中は変わるのです。
ワクチンもどうなのか?
それぞれの傾向が出るでしょうね。
 
ファイザー モデルナ 中国 
ロシア アストラゼネカとどれが
いいねん、、ですが、、、
 
時間が経たないとわからない。
変わらないのは古代から変わらない
 
必要な栄養素です。
摂らないと元気になれない事。
ヴィタ研究所 代表 木佐貫正人
まぐまぐ「栄養体力法」本格栄養系メルマガ配信中