ブログ

最近の投稿

アーカイブ

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所治療
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

筋と骨が症状に

2018.12.21

筋肉量や骨が低いと様々な症状につながることがあります。

すぐ「つまづく」これが転倒しやすく高い所のものが取りにくい。背が縮む

冷え症があり体温も低いようだ。顔や体の「たるみ」が起こる。

なんだか「むせる」噛む力 飲み込む力 心肺機能の低下などでも起こるという。

これらが筋肉量や骨量の低下や機能低下で症状が出やすいのです。これらにはもちろんそれらの栄養材料と軽い運動ですね。