ブログ

最近の投稿

アーカイブ

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所治療
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

睡眠時間の短長

2018.01.03

睡眠時間が長い方がいいか 短い方がいいいか?

というと言う問いには       これは個人差がある。

結論は朝起きてスッキリしているかどうかである。

短時間睡眠でもスッキリなら大丈夫で長時間睡眠でもスッキリしないなら問題になるでしょう。

夜中に何度もトイレに行かないといけないのは当然質の良い睡眠は難しそうだが睡眠の取り方次第である。短時間睡眠をうまく利用すればいい。ただ泌尿器系の障害ならその対策は必要ですね

寝る時間を気にして睡眠を考えるのはどうも時代に遅れになります。

気持ちのよい睡眠誘導は軽い運動と睡眠誘発する栄養食事、就寝前の暖色照明や電子機器を触らないことですね。