ブログ

白内障にはサングラスでいいの?

2018.11.05

白内障と言えば高齢者の病気のイメージがあるかも知れないがでもアトピーや慢性病の方ではちらほらいらっしゃいます。

これは目が悪いから、、、と当たり前ですがその当たり前の理由と言えば 紫外線と目の栄養 目の酷使となります。

紫外線はサングラス、でも真っ黒ではなく黒よりも少し薄い方が目の瞳孔が開きすぎない。

それは現在紫外線が完全にブロック出来ない以上、これが推奨されています。

60代以降では白内障手術が勧められますがこれも生活に支障が出た時点でやらないと術前、術後の視力差ががわからないようです。

で0.7以下の眼鏡視力で見にくい状態が前提でしょう。

でも傷や痛みは 修復や再生が必要でこれらには絶対的に必要なもの そう 目の栄養素を摂ることが重要となりますね。