ブログ

最近の投稿

アーカイブ

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所治療
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

痛み物質

2018.02.24

痛みは嫌なもの。痛みの原因を探り、その対応するのが正しいことですがどうしても痛みを抑えたい、、だから薬を使うのが普通でしょう。

しかし痛みには直接的なものと関節的なものがあり、間接的なものに痛み物質があります。これは身体が壊れたり、炎症を起こしたりして必ずしもその痛い場所が原因とは限らないのです。

ならば身体を壊れない様に ひどい炎症を起こさないようににすればいいのです。

要は身体の速やかなる修復や細胞の再生が出来れば痛みも減るのです。

それには再生修復させる材料の栄養素と身体が動くための筋肉や血管力 神経などを調整する整体もいいんですよ。