ブログ

最近の投稿

アーカイブ

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所治療
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

男女差って

2014.10.31

私どものお客様 クライアントはほぼ女性です。

整体療法でも、栄養食事療法でも同様です。

そして気前よく決断されるのも女性です。

(女性が多いんだから当たり前ですが)

 

でも男性は女性と比べると

見事なくらい懐疑的ですね。

 

女性はイメージでいい話、信頼できると判断すると

やろうと決心をつけますが、

男性はいくら良い話でもその前に

その人の肩書や経歴を重視する傾向を感じます。

その分重大な病気を乗り越えるときに

差が出てしまうのではないでしょうか?

特にがんのお話の場合そう感じます。

女性は美味しいものに素直に感嘆し、感動し

積極的に感じる感性を持ちます。

それが食の関連で長生きの秘訣でしょうか?