ブログ

最近の投稿

アーカイブ

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所治療
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

牛乳あれこれ

2014.12.15

昨日のブログでは医学雑誌「BMJ]のスウェーデンの

牛乳摂りすぎは全死亡率の上昇や大腿骨頸部の骨折リスクなど

が上がるとした実験を紹介しました。

 

今回は牛乳でアルツハイマー病の発症リスクが下がったという話

「どうすりゃ いいねん」と思いがちですが

牛乳中のミネラルが予防因子であると推測される。

要は摂りすぎないようにコップ一杯の牛乳や乳製品でOK

それ以上は成長期じゃない限りは考えましょうと

私は判断しました。

 

九州大学小澤氏らによると普通の和食に牛乳や乳製品を

加えるだけで認知症の予防ができると言う記事なんですが

ただ出来れば足腰弱ると困るので

骨や筋肉の材料源であるタンパク質などの栄養素も

摂って頭も体も元気になりましょうと

考えています。