ブログ

最近の投稿

アーカイブ

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所治療
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

涙の質の低下

2021.03.18

 涙の質の低下
ヴィタ研究所 2823第517回 2021年3月18日
 
日本人の6人に一人という
「ドライアイ」多い病気ですね。
 
日本角膜学会 理事長 
堀 祐一氏によると
ドライアイは大きく2つに分類される。
 
「量的異常」と「質的異常」
いわゆる涙の量の問題と
涙の質の問題ですね。
 
質的な異常は
涙の成分の脂質成分や
ムチン(タンパク質)が少ない、
 
角結膜上皮に問題があると言う
原因で起こるものです。
 
私は栄養の偏りと使い過ぎで
眼球回りの筋肉が硬く
 
動かすと痛い、
血液の流れが悪いなどが
 
ドライアイになっていると
整体していてと感じます。
特にビタミンAとミネラルが重要
 
そのチェックには
瞼の裏にヒントがありますよ。
 
ヴィタ研究所 代表 木佐貫正人
まぐまぐ「栄養体力法」本格栄養系メルマガ配信中