ブログ

最近の投稿

アーカイブ

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所治療
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

栄養面と機能面の充実

2020.03.26

ヴィタ研究所 2823第163回 2020年3月26日

アレルギーが出たら,,  それが食物アレルギーなら

その食物を食べないのが勧められる。

しかし その食物が体にとってとても大事な栄養素群であれば

深刻な影響を及ぼすのも事実です。

でも症状を抑えるなら 食べないですね。

ステロイド薬 非ステロイド薬で抑えるというのが標準治療。

必要な栄養を摂り、薬を使えば問題はないかも知れない。

しかし 医療の多くに必要な栄養素群を摂ることはまれです。

 

根本的に良くしたいと考える人は皮膚に出て来るかゆみや

腫れなどの炎症を抑えながら、傷んでいる皮膚をよくする人です。

免疫系の正常化を考えて栄養基質面と薬用機能面の両方を

行うことが根本的なアプローチと言えるでしょう。

アレルギーを起こしている部分は「皮膚」が多い。

克服することが目的なら傷ついた皮膚粘膜をそのままだといつまでお

症状は修復のために炎症は治らないのです。

ただ 薬も長期に使うと副作用が出ます。

この点で副作用の心配がない。アレルギーリンパ整体を勧めするのはこういうことです。