ブログ

最近の投稿

アーカイブ

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所治療
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

日本は肉食が多いか?

2014.11.17

2011年肉摂取量の世界トップはアメリカではなく

アルゼンチン、フランス 中国と続きますが

ここ近年肉の摂取カロリーでは中国が急上昇です。

 

そして後進国も肉食化が進み世界の肉消費量が

上がっていることは確かで今後の食糧事情を見れば

お肉を食べることが難しくなる可能性が高い。

だから今後は効率的なお肉の摂取、いやいやお肉の中の

重要成分の栄養摂取が必須となるでしょう。

 

隣の韓国は世界平均より高い肉摂取量ですね。

そして日本は世界の中では平均にも満たない。

肉の摂取量でもある事も知らなければなりません。

 

今後の食生活と不足しやすい栄養素のバランス

いかに効率いい形で必要最低限のタンパク質などの栄養素

が摂れる食事と足らない栄養の知識やノウハウが必要ですね。

これらを含めてまとめられているのが

私のヴィタ栄養食事療法なんです。