ブログ

新型栄養失調

2019.11.15

LSーヴィタ研究所  第38回  2019年11月14日

身体の主な材料はタンパク質で

神経 筋肉 酵素 ホルモンなどですが

タンパク質の栄養失調リスクが言われるようになりました。

年齢が上がってのロコモなどは関係していますね。

毎日の食事がでんぷん主体(パンや麺類)

繊維やブドウ糖主体の菜食主義などを

していると起こりやすいものですね。

食事が悪いと言っても 偏りすぎていると

言っても実は何が足りないか、、それは

タンパク質 ビタミンが摂りずらい分

足らないのではないでしょうか?