ブログ

最近の投稿

アーカイブ

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所治療
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

抗認知症薬で悪化?

2018.09.09

認知症と言えばアルツハイマーが有名ですがでも他のタイプの認知症も少なくないのです。それにより対応が違うことがわかっています。

私が整体施術している方が飲まれている認知症薬 どうも処方量毎日飲むと攻撃性が増す感じで、量を減らすと落ち着くのがわかりました

これって個人差があり、まして認知症の病態でも変わるんです。

だからそれに対して出来ることはどのタイプの認知症か そして認知対策として脳が栄養で活性化させることだと思っています。

でもフランスでは抗認知症薬が保険適応が外れていますし、ドイツでは認知高齢者全体の18%に投薬されているが日本では全高齢者の17%という薬の処方がなされているこの差もも知りましょう。