ブログ

感覚か定説か

2017.07.15

患者は自覚症状を訴える

医療者は原因を考え、その分析を考える。

そのはずなのだが得てして医学的に 検査学的に

異常が見つからなかったら異常なしとなる。

しかし これは正常ということではないのである。

異常が見つからなかっただけが多い。

これが一般人にはわかりにくい

その場合 検査値と感性を両方をしっかり見る事。