ブログ

最近の投稿

アーカイブ

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所治療
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

家康の長寿の極意

2018.08.27

徳川家康や北条早雲は晩年に大成し長寿だっと言います。その食事はもちろん今で言うと質素であると言いますが当時から行くと本当でしょうか?

その極意として言われているのが「肉も適度に口にせよ」「身体を良く動かすべし」「薬の知識を磨くべし」「茶を楽しむべし」「旬のものを食べよ」などなどが残っていますね。

今の今でも通用する事ばかりです。麦飯を主食とせよもあるのですがこれはぬか 胚芽に含まれる栄養素が当時で言う難病の脚気対策である事が伺えますね。

昔はビタミンB1欠乏症の脚気 ビタミンC欠乏症の壊血病で恐ろしいほどの人々が命を落としていますが今はたまに脚気が出るぐらいでしょうか

えー 戦国時代以前に合った脚気 まだ出る人いるんですね。栄養素を見直した方がいいですね。症状は筋肉や神経系全般の症状です。