ブログ

最近の投稿

アーカイブ

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所治療
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

子育てホルモン

2017.08.13

マウスの実験では血圧上昇に関わるバソプレシンが

子育て行動関わる可能性が示唆された。

上手な巣つくりをしないや子供に費やす時間減る。

このホルモンは当然蛋白質を構成しているアミノ酸がたくさん結合したペプチドです。脳下垂体から分泌されますが幸せホルモンの

オキシトシンも同じところから分泌されます。

 

これらがもし材料的に摂れていないのならば

もしうまく代謝されていなければ

血圧上がってイライラ、子育てもきちんとしたくない

そして幸せ感が薄い? なーんてことに

なるやもしれません?、、、、、