ブログ

最近の投稿

アーカイブ

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所治療
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

咳止めには抗菌剤?咳止め?

2018.11.15

最近 風邪には抗菌剤が無効で尚且つ副作用が増えていて風邪で診察してもらって抗菌剤が出されたら拒否するべきと言う話もある。

今の季節 咳や痰 アレルギーが頭出すことが多い。これが軽症の気管支拡張症によることあるようです。

これら咳や痰を咳止めと痰切り薬で抑えるよりは抗菌薬という意見もある。この場合抗菌薬を少し使えば良くなることも多いという。ただこの抗菌薬は使う量や服用する日数が多いと極めてひどい副作用が出る場合がある。

今抗菌薬の副作用が言われる時代で、なんでもそうですが薬 運動 栄養素 すべて使い方次第なんです。特に薬の使い方を失敗するとひどい副作用が出るのでこれは慎重にするべきですね。