ブログ

最近の投稿

アーカイブ

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所治療
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

呼吸トレーニング② 遊びながら、、、

2020.04.07

ヴィタ研究所 2823第175回 2020年4月7日

「肺炎がいやなら、のどを鍛えなさい」の著書  西山耕一郎医師

呼吸トレーニング② 遊びながら、、、

飲み込む力をアップさせるのに呼吸機能の改善も必要なので

日頃から意識する 鍛えることは特にご老人には重要です。

●風船ふくらまし 単にふくらませるだけ

風船を膨らませることが出来なければ要注意です。

●遊んで肺活量を鍛えよう

ラップの芯や紙を丸めて筒にして、

新聞紙やチラシなどをテープでピンポン玉にする

的を作って勢いよく当てるゲームにすればいいですね。

 

遊び心は大事、そこで遊びながら行うことは

さらに脳にも良いです。但し

肺やのどを使うのが前提ですからやはり「のどの栄養素は大事」