ブログ

最近の投稿

アーカイブ

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所治療
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

医師の選び方?

2015.02.28

NPO法人グループ・ネクサス理事長 天野慎介氏の言葉を

プレジデントオンラインが編集記事にしていました。

■命を預けてもいい医師チェックリスト

[1]患者とアイコンタクトをとり、体をきちんと向かい合わせる

[2]「患者と医師」ではなく、「人と人」として本音トークできる

[3]「患者の話」を途中で遮ることなく、聞いてくれる

[4]診察・面談時に患者がメモや録音することを許可してくれる

[5]セカンド・オピニオンを嫌な顔をせずに許可してくれる

[6]「ゴッドハンド」でなくても、しっかりチーム医療に徹する

[7]大病院、有名病院の医師より自分のがんの専門診療科の医師

[8]わかりやすい言葉や図解によって病状や治療法を説明する

[9]各がんの患者会が推奨する医師(ただし情報は玉石混淆)

[10]「標準治療」ができる病院で、手術症例数の多い医師

 

天野氏も患者でリンパ腫を乗り越えた方ですから

経験値で語られていると思います。

要は自分の命をジア分で守る意識が必要で

そのためには専門家の知恵と技術に助けてもらう

だから自分が認めた一流を探しましょう

伝聞や肩書は役に立ちませんよ。