ブログ

最近の投稿

アーカイブ

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所治療
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

冷凍保存で栄養価

2018.09.25

食材を置いとくと栄養は無くなります。だから保存がる。

それには常温 冷蔵 冷凍とあり、これらは食材や加熱により栄養価が下がるのを抑えたり、または上がったりすることが出来るのです。

例えば焼くという調理は食品標準分析表にもあるように栄養価があがったりするのですね。この焼くというのもガンガン焼く必要はない。また軽く焼いて冷凍すると食感や栄養価も維持できたりするなどなど食材により保存の仕方が違いますね、、、、

例えば歯ごたえのある野菜は加熱して冷凍するといいとか煮物は栄養素が煮汁に流出するので要注意とか 栄養素にも水油性と油溶性があり油を使うかどうかでも吸収が変わったりするのです。これらを好きでやるかたは良いと思いますが もし苦手なら やはり サプリメントですね。