ブログ

最近の投稿

アーカイブ

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所治療
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

冬に多い骨折

2015.02.18

寒くなると増える症状いくつかありますが

冷え性 「脳血管疾患」「心筋梗塞」そして以外にも

「骨折」です。(骨折:産経新聞 2月8日記事)

寒くて身体が縮こまり、運動不足、栄養不足が

拍車をかけてポキッといきやすい、、、ももの骨が

それ以外にどうも身長が縮んでいる しかも2cm以上

となると「静かなる骨折」と言われる

圧迫骨折が多いという。

このチェックポイントは頭 背中 お尻の3点が

壁や柱を背にしたときに3点つくかどうかです。

(日本骨粗鬆学会理事の細井孝之医師が言われています)

 

つかない人 残念ですが危ない方ですね。

骨の材料をしっかり摂り、身体を矯正すべきでしょうか?

どうぞ治療院に行かれて改善を目指してください。