ブログ

最近の投稿

アーカイブ

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所治療
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

何でも抗菌剤?

2018.11.01

 国立国際医療研究センター病院 AMR臨床リファレンスセンター:抗菌薬意識調査2018によると 一般人721人の調査ではかぜやインフルエンザに抗菌薬が効いていると思い込んでいることがわかり、いかに薬の理解がないことがわかりました。

これは薬の消費者にとって損である。これは税金の無駄使いになりかねないのです。

まして薬を使い切る人も少ないことがわかっており、これらは説明してもわからない 説明する時間がないなどの実情もあり我々医療消費者は上手に薬 検査を使うことが望まれる

ただ 基本は薬を使う前にすること 身体の基本的な力 体つくりの栄養素を摂って作る栄養体力がないと弱くなる。

これも非常に大事ですね。