ブログ

最近の投稿

アーカイブ

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所治療
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

介護ロボット

2017.08.18

去年IMBとライス大学は多目的高齢者介護ロボットアシスタント

(MERA)を発表した。人の顔を録画・解析し、心拍数 呼吸数などのバイタルサインを計算するという。

こういうものが求められているわけですから同じことをすればよい

毎日鏡を見て面白くもないのに笑えば、、顔は緩む

横で見ていたら涼しくなることでしょうが

顔が硬いと脳は影響を受けやすい、、

そして自分の脈や呼吸の度合いをチェックしてみよう

これで自分のレベルを見れるのでロボットの必要性を図れる?

ただ栄養面でのサポーとがないと

改善は難しいかも知れませんよ。