ブログ

最近の投稿

アーカイブ

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所治療
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

ベンゾジアゼピン薬剤とアルツハイマー

2014.10.11

BMJと言う医学雑誌にベンゾジアゼピン(BZ系薬剤)と

アルツハイマー病発症のリスクが書かれていました。

 

このBZは不安や催眠剤系薬に含まれる成分で

長期作用型と短期作用型があり、この長期作用型の

リスクが高いことがわかりました。

 

だからこの成分をお飲みになっている方は

まず長期なのか短期なのかを知るべきですね。

 

そしてそうならないように夕食は

食事のタンパク質含有量を増やす

趣味 年齢も考慮して脳の活性を促す

この薬は脳の抑制系ですので活性とのバランスが

必要なんです。