ブログ

最近の投稿

アーカイブ

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所治療
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

うまく使うべきもの

2018.03.25

抗うつ剤患者の8割は効果がなく無意味というのが米国ペンシルベニア大学の研究チームが報告した。

これは軽症から中程度の方のことであり中程度以上重症では効果があるとうことだが  さて軽症 中程度ではどうするのか?

答えは感情は栄養素という物質で出来て動かされている それをうまく摂るという事です。無機的な言い方だが脳がそれを使っています

それを下げたりするのが抗うつ剤や安定剤の薬ですね。

これらを上手に使うことは重要です。もちろん神経伝達物質の物の材料である栄養素もしっかり摂らないと感情は崩れるのです。

あなたなら 感情を構成する栄養素を先に摂るか クスリで取りあえず抑えるか どちらが好みですか?