ブログ

最近の投稿

アーカイブ

  • 当研究所について
  • ヴィタ研究所治療
  • サプリメント

ブログ症状別一覧

  • カテゴリーなし
  • メールマガジン

お知らせ

2021年05月14日
あんたのせいや それは幻想
2021年05月13日
検査の質
2021年05月12日
検査の回数
2021年05月11日
先はお金か健康か?

一覧を見る

ある胆のう腫瘍の話

2014.09.20

今年夏の人間ドックでひかかった人の話です。

 

人間ドックの検査を前提に地域の中核病院の

消化器内科の診察を受ける、、、、

胆のうガンと思われるとの診断

 

CT MRI 内視鏡すべての検査をして

9月5日の結果説明を受ける。

 

胆のう腫瘍が良性か悪性かわからないが

9月以前と比べると悪化どころかよくなっているかも?

しかし胆のう腫瘍は全摘が基本 取ります。という説明

 

そして16日手術をする

結果は やはりというべきか

良性でした。

 

もう少し待ってもよかったのにね。

様子を見れば手術をしなくても

よかったかも知れない、、、、、

 

でも ガンの診断はプロでも

非常に難しいのです。